あなくろメモ。

京都、WEB、デザイン、etc。日々気になったことのメモ。

今年もディズニーハロウィンの季節がやってきた。期間とルールに注意!

f:id:anachrome:20150908080018j:plain

今年もディズニーランドに、ハロウィンの季節がやってきました。

期間は 9/8〜11/1、すっかり日本に馴染んじゃいましたね、ハロウィンイベント。

 

今年のテーマは「ヴィランズ」。

 

悪役に焦点を当て、各物語の悪者たちが、ディズニーを盛り上げてくれるとのこと。いままで悪役が主役になること、ほとんどなかったと思うのですが、確かに魅力的なキャラが多いとおもいます。
眠り姫のマレフィセントとか、ピーターパンのクック船長とか。

f:id:anachrome:20150908080028j:plain

◯シーとランドで期間が異なるので注意!

さて、そんなハロウィンですが、この期間だけ仮装ができます。普段はNG。
楽しみにしている方も多いとおもいますが、ランドとシーで、期間が異なるので注意が必要です。

 

ディズニーランドの期間

 9/8(火)〜9/14(月)、10/26(月)〜11/1(日)

 ハロウィンイベントの始めと終わりの1週間です。

 

ディズニーシーの期間

 9/15(火)〜9/17(木)

 シーでは平日の3日間だけなんですね。。

 

期間以外も、小学生以下のお子様はいつでも仮装はOKなので、タイミングが合わなかった人はお子様だけでも仮装してみるといいかもしれません。

 

◯仮装ルールは厳しいぞ!

ディズニーの仮装ルールは厳しいので、要注意!USJのノリでいくと、入園拒否されます。。

仮装のルールは、以下をチェック!

 

1.ディズニーキャラクターのみOK!それ以外はダメだよ!

 スパイ◯ーマンとか、ハリーポッ◯ーとか、じばにゃ◯とかは入園拒否されます。

 

2.フェイスペイントはNG!ヒゲや傷痕もアウトーー!

 そうなんや。。クック船長のヒゲがつけられないやん。。

 

3.服装は周りに迷惑がかからないように。裾が長いドレス、露出の多い服は×!

 その他、全身タイツもダメだそうです。

 

4.着替えは着替えスペースで。

 路上やトイレでは着替えちゃダメ!場所は以下でチェック。

 http://www.tokyodisneyresort.jp/special/tdl_halloween_kaso/#anc02

 

みなさん、よい週末を。

ヤフーメール、258万通消失。その確認方法がわかりづらいので注意。

9月6日、ヤフーから、97万IDに送られた258万通のメールが消失したと発表がありました。

nlab.itmedia.co.jp

 

97万IDって相当な数ですよね。

自分がその対象なのか気になるところですが、

確認方法するには、yahoo!メールを開き、トップのコピーを確認してください。

 

「8/28障害の影響につきまして」

と書かれていれば、残念ですがあなたのメールは一部消失してます。

 

「8/28障害についてのお知らせ」

と書かれていれば、幸いにもあなたのメールは消失していません!

 

・・・わかりづれえ(゚Д゚;)

 

なんでこんな分かりづらいんだ・・・。

はっきりと「あなたのメールは一部消失してしまいました!すいません!」と書けば分かりやすいと思うんですが、ダメなんでしょうか。。

 

ちなみに、筆者は後者の方、消失していない方でした。

f:id:anachrome:20150907080509p:plain

 

もともと8/28の障害が原因だったようですが、広報の遅れなど、不備が目立ちますね。。

yahoo!メール、大丈夫か?

AWA、LINE MUSIC、Google Play Music。定額制音楽配信サービスの選び方を考える。

9月3日、グーグルが定額制音楽配信サービスGoogle Play Music」を開始しましたね。AWAに、LINE MUSICに、Apple Musicにと、同系統のサービスが日本で続けてリリースされています。グーグル参入で、役者が揃った感がありますね。あとは海外大手のspotifyが来日するかどうか。。

 

それにしても、音楽配信サービス、いろいろありすぎて、迷う。。。料金に目が行きがちですが、比べてみると、サービス内容が結構違うんですよね。そこで、こういった視点で選べばいいんではないか、というのを自分なりにまとめてみました。

 

料金など詳細は、こちらでみてください。

www.itmedia.co.jp

 

ラジオ型かオンデマンド型か

定額制音楽配信サービスには、ラジオ型とオンデマンド型の2つのタイプがあります。

 

ラジオ型とは

サービス提供側が用意するプログラムに沿って音楽を聴くスタイル。
曲の選択は制限されてしまいますが、その分配信曲数は多い。
また、ラジオ型でしか配信しないアーティストもいたりします。


オンデマンド型とは

ラジオ型に対して、自分で選曲できるのがオンデマンド型。曲数には制限がある。
また、料金もラジオ型より高い傾向。

 

好きなアーティストや曲が固定されており自分で曲を選びたい、こだわり派の人はオンデマンド型を、こだわりはなく気分やシチュエーションにあった曲が聴きたい、ざっくり派の人はラジオ型をお勧めします。

 

オフライン再生できるか

オフライン再生機能があるのとないのとでは、大違いです。オフライン再生機能があれば、聴いた曲をダウンロードし、ネット環境にない圏外でも再生できることができます。地下鉄で通勤中にも途切れることなく聞けますし、モバイル通信容量を節約することもできます。

 

コンテンツの充実度

これが一番大事かと思いますが、コンテンツの偏りがあったりして、一概に曲数の多さだけでは比較できないもの。

 

各サービスの特徴を簡単に言うと、

 

AppleMusicは、曲数が圧倒的に豊富で、洋楽については圧倒的に充実している。ただ、邦楽に関しては、偏りがあります。

LINE MUSICは、全体曲数は少ないものの、若者向けでJpopやボカロ系が多いそうです。

AWAは、その中間で、邦楽と洋楽をバランスよく配信している。

Google Play Musicは、Appleと似ていて、曲数豊富で洋楽が強い。

 

結局どれがいいのか、俺的アンサー。

学生でかつオンデマンド型でよい人はLINE MUSICを、それ以外は、iPhoneの人はAppleMusicを、Androidの人はGoogle Play Musicをお勧めします。後ろの2つは、大きく機能は変わらないので、ただデバイスによって使えないなどもあるので、持っているスマホによるかなと。AWAはUIがおシャレですが、総合的に見ると、オフライン機能がなかったり安定していないなどの噂も聞くので、お勧めしません。けど、確かにデザインは綺麗。

 

と、いろいろお勧めしつつ、AWAで音楽かけながらこのブログ書いているんですけどね(^^;)

youtube有料化はデマ。有料サービスが増えるだけだった。

昨日ネット民に衝撃が。

jp.sputniknews.com

youtubeが有料化!

 

 (; ・`д・´) ナ、ナンダッテー !! (`・д´・ (`・д´・ ;)

 

・・・安心してください。はいてm、いえ、このニュースはデマです。

 

真相は、定額制音楽配信とコメント非表示機能をもつ有料会員の、2つのサービスを、今年中にリリースするよ、という内容なのですが、それをロシアのスプートニクというニュースサイトが、どう取り違えたのか「youtube有料化!まじかよ!」と報道してしまい、間違った情報が日本で拡散されてしまったようです。

 

実際には、有料化ではなく、有料サービスが増えるだけ。

全国のyoutuberが、胸をなでおろしたことでしょう。

 

ところで、調べていて意外だったのが、youtube、広告収入が40億ドルもあるのに関わらず、収益はトントン、最近なんとか黒字になったみたいですね。

www.itmedia.co.jp

 

埋め込み動画だと、広告収入にならないとか、そこらへんが影響しているようです。

これだけのユーザーがいるのに、収益につながらないのか・・・。

 

焼きそば楽しんで焼いちゃう派のエンジニアの意見。

f:id:anachrome:20150903070545j:plain

エンジニアに焼きそばを焼かせるのは是か否か、という議論が話題になっています。

発端はこちらのブログ。

ドワンゴは大量退職に関する印象操作をやめろ - hiroki-uemuraのブログ

 

[一部抜粋]

5. ニコニコ超会議で焼きそばを作らされる 僕は初回のニコニコ超会議が開催される前にこの話を聞いてさっさと退職したので実際には経験をしていませんが、ニコニコ超会議には社員が強制的に動員され、列の整理や焼きそば屋台などに従事させられました。正直に言ってソフトウェアエンジニアとして雇用した人間に焼きそばを焼かせるのは雇用契約違反なのではないかと思います。立て付けとしてはお客様の文化に触れる、本気で楽しんでくださっているお客様の姿をじかに見られる他にない機会であるという言い分です。 ですが、僕は別の機会でニコニコ動画にのお客様方が集まる場を経験しており、既に実感として我々の扱うもの、インターネットの先、電子データひとつひとつにお客様の思いがあるということは理解しておりました。これに関しては稀有な経験ができたことを感謝しているし、この経験ができるインターネット関連の会社は日本にはドワンゴしかないのではないかと考えています。 しかしながらその上でなお焼きそばを焼かなければならない必然性がわからず、受け入れることができませんでした。

 

専門性の高いエンジニアという職種の人に、専門外の仕事を強いるのは◯か×か。

 

私の意見は、◯。

ドワンゴの実態がわからないのですが、あくまで「専門外の仕事を頼んでいいか」という論点に対しては、「焼きそば焼いてもいいよ派」です。

 

企業に勤めている限りは、特殊な契約をしていない限りは従うしかなくて、それが嫌な人は独立するなり、その企業内でえらくなるしかないでしょ、って思う(社畜的発想??)。

 

エンジニアだからプログラム書いてればいいんだ、っていうスタンスは、自分の視野を狭めてしまうので、もったいない。専門外のことを経験してみることで、他の人にはない発想が生まれ、よりよいプロダクトができるんじゃないかな、と思います。何がヒラメキのもとになるかわからないですからね。

 

あと、私自身は、楽しんで焼きそば焼けるタイプのエンジニアだから、ってのもあります。むしろ私だったら、はっぴ着て、手ぬぐいを巻き、ふんどし穿いて、大盛り上がりで楽しみながら焼きそば焼いちゃうんだけどな〜。

 

一方で、人を使う立場から考えると、企業のとった手法としてはアホだなと。エンジニアなんて基本体力仕事にむかず、かつプログラム書くことにプライドを持っている人が多いので、そりゃ焼きそば焼かせたら、反発出るでしょう。

 

あくまで有志の方でやるとか、何かしら手当てやフォローがあってしかるべきなんじゃないかな。 これだけブラックに書かれて、ドワンゴの今後が心配です。。

 

本題と関係ないけど、「焼きそば」でtweet検索しててでてきた記事。

 

うまそ。お腹減った。焼きそば食べたい。

きっと今日のコンビニでの焼きそばの売り上げ増えるんやろな〜。